toggle
マルゲンライフ株式会社は「癒し」をテーマに、独自開発した商品を販売する会社です。

頸椎牽引ストレッチLOONA(ルーネ)

首こり肩こり対策 こりをほぐす枕「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」

1回5分でOK グイーっと気持ちいい

コリの正体を解明しましょう

つらい肩こりつらい肩こり・首こりには原因があります。

つらい!! 首こり・肩こり…。
何をしてもなかなか良くならない、コリの原因とは一体なんでしょうか。
運動不足や血行不良といわれたり、逆に筋肉を酷使しているせいだといわれたり…。
原因も解消法も、言うことは人によって様々です。
でも同じことをしていても、凝る人と凝らない人がいると思いませんか?

首への負担は5Kg ?!

実は、多くの首こり・肩こりの方に共通している、頸椎に大きな負担のかかる姿勢があります。
日常的に首に負担がかかる姿勢を続けていると、一時は慣れてしまって疲れに気づくことはありません。
その首だけで支えられている人の頭部は5Kgとも言われ、なんとボウリングのボールと同じくらいの重さがあるのです。

斜め前にうつむくことが多いですか?

パソコンやスマホ、デスクワークなどの一見軽い作業。
現代社会で生活する私たちには、頭を前に傾ける姿勢になることが実に多いものです。
軽く前にうつむいた姿勢 「うつむき姿勢」 は頭が前になるため、肩から上の重心がズレてしまいます。
その時、首と首回りの筋肉骨格は、重い頭が前に倒れてしまわないように、バランスを保とうとして常に働いています。
無意識に筋肉を緊張させて、首と肩に大きな負担がかかるのです。
緊張し続けた筋肉は、しだいに硬くこわばってくることでしょう。
すると、疲労した部分を助けるために周辺の筋肉骨格が頑張ってくれます。
肩や顎が前に出て、背中が丸くなり、それを受けた腰が曲がりお腹が出てきて…。

スマホ首 パソコンによるうつむき姿勢に

ストレートネック!クレーンネック!肩の高さ!左右の差!

本当はこわい姿勢のくせ

首の前傾、側弯、は首こり・肩こりの原因となりうる姿勢のくせです。
最近では 「ストレートネック」 「クレーンネック」 「スマホ首」 などと呼ばれるようになり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
また、足を組む・片手だけを使うなどの習慣から左右の肩の高さが揃わなくなってきます。
まっすぐ立ったとき、左右の肩の高さの違いに自分で気がつくことは滅多にありませんが、鏡ではっきり確認できます。
「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」は、このような頭部の前後左右への動きと頸椎負担の原因に着目して開発されました。
ポイントPOINT!こわばった筋肉が骨格に影響して姿勢のくせが生まれます。
LOONA(ルーネ)の使い方は簡単です! 正しく行って筋肉の疲れを取り、首こり肩こりをほぐしましょう。

健康に良い習慣を

首こり肩こり、ストレートネック、クレーンネックに、頸椎牽引!こわばった筋肉の疲れをとり、肩こり首こりをほぐします。簡単LOONAストレッチを始めましょう!

肩こり首こりの原因を解消するため、肩こりに効くプロの技を研究しました

首こり・肩こり対策に「頸椎牽引」

『頸椎牽引ストレッチ 首肩すっきりピロー』 は、首周りの筋肉骨格のバランスを取り戻そうとする頸椎牽引のパワーユーザー達を研究して生まれた、まったく新しいストレッチ用ピローです。
首と肩、また背中の方までを広範囲に効率よくストレッチでき、首の状態や側屈の左右差を自分自身で認識しやすくなります。

堅枕としても

ストレートネック、クレーンネックで疲れやすい首のケアには堅枕としてお使いください。
指圧代用効果で筋肉の疲れを取り、コリをほぐします。
最適なカーブと、硬すぎず柔らかすぎないクッション性能が頸椎の弯曲を支えます。
「寝るだけ簡単」で、ストレッチをする時間が取れない日でも頸椎のケアを続けやすいです。
ストレートネック、クレーンネックにもこだわった枕
独自研究による頸椎牽引法として3ヵ国の特許を申請し、全て認められました!

その斬新な発想と驚きの研究に、施術導入のお問い合わせが後を立たない先進ストレッチを、ご自宅でも簡単に行っていただけます。

国内特許、米国特許、中国特許、取得の頸椎牽引法

有識者たち
有識者を招いた開発チームが考案と試作を繰り返し
テストと試用リサーチを経て誕生しました。
シンプルなこの形状にたどり着くまでに5年の年月がかかったのです。

開発者No,1 頸椎と肩の関係性

頸椎と肩には密接な関係があって相互に支え合っていますね。
肩は頸椎の平衡を保ち、首は肩を釣り上げていると言えば良いでしょうか。
ヒトは二足歩行により手の自由を獲得しているわけで、肩も首も可動域が広く、比較的自由に動かすことができるはずです。
腕をまっすぐ上にあげられない、首の側屈がうまくできない、このような状態は本来の機能が失われていると言えるでしょう。

開発者No,2 肩を後ろに引くこと

試しに、いわゆる頬杖の姿勢で顎を後頭部の方向に押し込んで首を前屈してみてください。
背中を丸めて行った時と、背筋を伸ばして行った時では背中への効き方が全く違うのが分かります。
同じ理由で、頬杖の姿勢では肩に対しての効きめは感じないのではないでしょうか。
腕を出すために、どうしても肩を前に丸めなければならないからです。
腕に頼らずに、しかし腕同様に適度な圧力と操作感のある第二の腕が必要になりました。

開発者No,3 緊張と弛緩の動作

頸椎のストレッチをする際、肩が上がってしまって背中が緩んでいる時に首を曲げても、さしたる効果は出せません。
姿勢を正して、胸を張った状態で肘を下げるのがポイントだと思います。
肘が下がれば肩が下がる、自然に胸を張ることができます。
この背面の緊張をキープしたまま、首の力を抜いて前方に牽引したいんですね。

ポイントPOINT!

せっかく牽引に行っても翌日には戻ってしまうという方も、ぜひこちらのピローをお役立てください。
あなたもご自身で首のカーブと、頭の傾きや肩の左右差に気づき、継続した頸椎牽引ケアができます。

使った方から効果を実感しています

ご購入された方からも嬉しいコメントの書き込みをいただいています!

医療関係者

ちょうどいい固さと高さ( ‘-^ )b。

長年、肩こりにと首周りのだるさに悩まされてて、いろんなストレッチや器具を試してみましたが、それらのなかでも、すっきりピローの気持ちよさと肩こり解消は最高レベルだと思います。
私自身、医療関係のため健康器具の効果は、疑の目でみてしまうのですが、こちらの商品は解説もしっかりしていて、安心して使うことができました。

エステティシャン

エステをしているんですが自分のコリは中々自分では…
と思っていたところこの商品の実演を見てあれ??良さそうと思って家に帰っても気になったので買って見たところ😆いいね(o^^o)♪
使いやすいしすっきりした気が(o^^o)♪もう少し慣れてきたら施術でも使えるかなとおもいます😆お客様にも教えてあげよー😆

ハードワーク

デスクワークで、長時間パソコン・スマホを利用しており、うつむき姿勢が当たり前の状況で、更に運動もしない派なので、首こり、肩こりはするし(泣)
とにかく時間の合間に手軽にできるものは、何かないかなぁーと探していたときに発見。
届いた時に、思っていたより小さくて、軽量なのにはびっくり!
使い方が簡単で、デスク上で時間の合間に利用できるのでラク。
しかも、首から肩周辺にかけて広範囲に、手軽にストレッチできるのが嬉し~い♪
終わったあとは、肩周辺がポカポカしてきて、軽くなるので、購入して良かった♪
※個人の感想です。使用効果には個人差があります。

それでは「頸椎牽引ストレッチ LOONA(ルーネ)」の使い方を見てみましょう!