toggle
マルゲンライフ株式会社は「癒し」をテーマに、独自開発した商品を販売する会社です。

商品紹介

首こり肩こり対策 こりをほぐす枕「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」

マルゲンライフ株式会社

健康に良い習慣。簡単ピローストレッチを始めましょう!

頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー

肩こり首こりの原因を解消するため、肩こりに効くプロの技を研究しました

デスクワークなどで生じる首こり肩こり対策に

「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」は、首周りの筋肉骨格のバランスを取り戻すプロの発想を研究して生まれた、まったく新しいストレッチ用ピローです。
有識者を招いた開発チームが5年の年月をかけての試作とテストをクリアした、3ヶ国特許取得の頸椎牽引器具。
その斬新な発想と驚きの研究に、導入のお問い合わせが後を立たない先進ストレッチを、ご自宅でも簡単に行っていただけます。

ストレートネック、クレーンネックにもこだわった枕

堅枕として首の湾曲を支える

ストレートネック、クレーンネックで疲れやすい首のケアには堅枕としてお使いください。
最適なカーブと、硬すぎず柔らかすぎないクッション性能が頸椎を支え、指圧代用効果で疲れを和らげ、首こり肩こりをほぐします。

首の前傾、側弯、肩の左右差は首コリ肩コリの原因になります。

首の前傾、側弯、は首こり肩こりの原因になる姿勢のくせです。
また、足を組む・片手だけを使うなどの習慣から左右の肩の高さが揃わなくなってきます。
「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」は、このような頭部の前後左右への動きと頸椎負担の原因に着目して開発されました。

POINT!

こわばった筋肉が骨格に影響して姿勢のくせが生まれます。
ピローの使い方は簡単です! 正しく行って筋肉の疲れを取り、首こり肩こりをほぐしましょう。

肩こり解消マンガ ~オフィス編1~
肩こり解消マンガ ~オフィス編2~
肩こり解消マンガ ~オフィス編3~

首こり肩こり対策!「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」の使い方

まずは基本姿勢をマスターしましょう!
しっかりと肩を下ろした状態で肘を後方へ引き、胸を張ります。顎に器具をあて、首を伸ばすようにうつむきます。この時、背中が丸くなったり、肩が前や上に出て来ないように気をつけましょう。良い姿勢のまま首だけを傾けます。
頭の重さをピローに預け、顎を支点にしてお腹を覗き込むように首を前に傾けていきます。すると自然に頸椎が牽引されます。
気持ちの良い範囲で顎を押し込んでいき、グイーっと伸ばしましょう。

首こり肩こりに気持ち良いストレッチ

次に首の左右から両肩にかけての範囲を伸ばします。
首の後ろが伸びた状態から、さらに頭部を左右それぞれにゆっくり倒していきます。背中が一緒に倒れないように、肩と肘を引いた基本姿勢を崩さないようにしましょう。
顎の丸みの角度を利用して傾けていくと、肩までを効率的に伸ばすことが出来ます。
肩こりのひどい方ほど伸びている実感が強く、痛いように感じます。無理をせず気持ちの良いところで止めて20秒ほど伸ばしたら、休憩しましょう。習慣づけて繰り返し伸ばすことで、日に日に楽に伸ばせるようになるでしょう。
※この方法でのストレッチで左右差を自覚しやすくなります。

ストレートネック、クレーンネック堅枕としてもお使いいただけます

堅枕としてピローを頭と首の付け根に当てて仰向けに寝ると、頸椎の湾曲を支えながら筋肉の疲れをとり、首こり肩こりをほぐします。
そのまま顎を首に引きつけたり、頭を軽く左右に揺らしても大変気持ちが良いのでお試しください。
「寝るだけ簡単」で、ストレッチをする時間が取れない日でも頸椎のケアを続けていただけます。

POINT!

せっかく牽引に行っても翌日には戻ってしまう方も、ぜひこちらのピローをお役立てください。
あなたもご自身で首のカーブと、頭の傾きや肩の左右差に気づき、継続した頸椎牽引ケアが出来ます。

首こり肩こり、ストレートネック、クレーンネックに、頸椎牽引!こわばった筋肉の疲れをとり、肩こり首こりをほぐします。

「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」は、医療・リハビリ用品に使われる素材を採用して設計した適度な弾力が特徴です。
このクッション性と強い芯材の2重構造が、最適な圧力とホールド力を兼ね備えていますので、硬すぎずにしっかり首を支えます。
首への堅枕としても理想的な圧がかかるよう、従来の当社製品と比べ格段に使いやすいように工夫されています。

スマホ首 パソコンによるうつむき姿勢に
パソコンやスマホ、仕事など、日頃からうつむきの姿勢になることは多いですが、うつむき姿勢は頭が前になるため首と肩に大きな負担がかかります。
緊張してこわばった筋肉はゆっくりと休めて、よく伸ばしましょう。

「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」は、汚れが落ちやすく衛生的な抗菌仕様。
耐久性に優れていて、へたりや変形に強く、軽量コンパクト設計で持ち運びにも便利です。デスクの引き出しに収まるサイズです。

いつでもどこでも手軽に首と肩の頸椎牽引ストレッチで体調のバランスを整え、お仕事や勉強のお役に立てていただければ幸いです。

頸椎牽引器具として

顎が突き出て重心が前寄りになってしまった頭の重さを利用して、簡単に頸椎牽引ストレッチ

顎を引いた姿勢で、器具を唇の下(顎の前)にあて、首を伸ばすようにうつむきます。
頭部を左右交互にゆっくり倒すことで、首と肩の筋肉の疲れをとり、コリをほぐします。

  • ベッドでもテーブルでも、いつでも手軽に頸椎牽引ストレッチが行えます。
  • テーブルでご使用になる際のテーブル高さの目安は、テーブルの上に肘をつき、手を握った拳(ジャンケンのグー)の端までの距離が、顎までの理想的な距離です。
  • テーブルで頸椎牽引ストレッチを行うときは、両手で器具を支え、必ず滑り止めシートの上でご使用ください。
  • 肩と肘を引き、胸を張った姿勢でゆっくり倒すのが重要です。ご自身の手を使って顎を押すと肩が前に出てしまい、肩の筋肉が緩んでしまいます。胸を張り筋肉が固くなったところで、ピローを使って気持ちの良い範囲で倒しましょう。
  • うつ伏せでご使用になる場合の利点は、マットなどに寝転ぶと、骨盤、両肩の高さが揃います。姿勢が悪いと背骨がねじれ、骨盤が回転しています。骨盤と肩の高さを揃えて首の側屈を行うと、左右を正しく認識できます。

堅枕として

簡単に頸椎牽引ストレッチ

理想的な頸椎は前に弯曲しているS字カーブの状態と言われているように、首がストレートになって前方に突き出てしまうと頭部の重さを後ろ側だけで支えるようになり、大変な荷重がかかります。
「頸椎牽引ストレッチ首肩すっきりピロー」は、頸椎の前弯に沿って首を支え、平常時で30度~40度の角度がある頚椎に合うように設計されています。

商品詳細

2重構造で使いやすい

医療機関でも使われる弾力感のある素材

首こり肩こり、ストレートネック、クレーンネックに、頸椎牽引!こわばった筋肉の疲れをとり、肩こり首こりをほぐします。バッグに入るコンパクト設計です。

  • 表面は柔らかく、本体は折れ曲がらないためしっかりと頸椎に沿って首を支えます。
  • 芯材に軽くて硬い発泡体(EPS)を使用し、表面は柔らかい発泡ウレタンで加工しています。
  • 軽さとクッション性を高めた上で最適な圧がかかるよう、2重構造設計です。
  • 芯材に発砲体(EPS)を採用し、表面は発泡ウレタン加工です。
  • 弾力があり硬すぎず、軽さとクッション性を高めています。
  • 医療機関でも使われる素材で、しっかりとした使い心地です。
  • 滑り止めシートは、EPDM合成ゴム、表面は抗菌仕様となっています。

本体重量 : 約150g
高さ : 175mm
幅 : 100mm
奥行 : 54mm
バッグに入るコンパクトサイズです。

※日本・米国・中国で特許取得の特許新商品です。

安全上のお知らせ
医師の治療を受けているときや体に異常を感じているときは、必ず医師と相談のうえ使用してください。

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい
使用効果には個人差があります。
使用中、体に違和感や異常を感じたときは直ちに使用を中止し、専門医にご相談ください。
長時間の使用はお避け下さい。 使用上の注意をよく読んでご使用ください。